私が密かに実践している薄毛を防ぐ3つの方法

2018年5月28日 By admin

厳選した育毛剤を毎日つける

私が薄毛を気にし始めたのは、20代後半の頃でした。20代前半までは黒々とした髪の毛がたくさん生えてきたのですが、20代中盤から少しずつ髪の毛が減り、20代後半になると昔と比べてだいぶボリュームが無くなってきている状態です。そんな私が密かに実践している薄毛を防ぐ方法の1番目が、育毛剤の塗布です。育毛剤は本当に効果が無ければ意味がないので、50種類以上の育毛剤を細かい部分までしっかりチェックした上で、一番ベストだと思われるものを選びました。若干値段は高めですが、使い心地が良く、頭皮や髪も良い状態をキープできています。

やさしく頭皮マッサージする

私が続けている薄毛を防ぐ方法の2つ目は、頭皮マッサージです。指に力を入れ過ぎることなく、本当にやさしくマッサージしています。育毛や発毛のためには、毛根への血流を良くすることが必要不可欠だと言われています。私の頭皮は、人と比べて硬いです。頭皮が硬いと血の巡りも悪くなるので、少しでもやわらかくなるように、丁寧にマッサージしています。お風呂上りにゆっくりテレビを見ながら実践しているので、不思議と気持ちもリラックスしてきます。

髪の毛に良いものをバランス良く食べる

続いて3つ目の薄毛を防ぐ方法は、髪の毛に良い食品や料理を、バランス良く食べることです。キーワードは良質なタンパク質で、肉だけでなく魚や豆類からもタンパク質を摂取するように心がけています。また亜鉛を中心としたミネラル成分も大切なので、海藻類も積極的に食べています。栄養バランスを整えるようにしたら、不思議と体調も良くなってきました。

薄毛は男性のAGAなどをはじめ、現代人の多くが悩む髪のトラブルです。遺伝や男性ホルモンの影響だけではなく、ストレスや食事・生活習慣も関わっています。専門の治療院もあり、改善を促すことは可能です。